長谷川製WHN-1とHPF

今日もどんよりとした曇り空の成田。しかしながら、一瞬ですが、雲の切れ間から陽が射し、青空も見えました。その後は、再び。。。

長谷川機械製作所製の小型機械2種類をご紹介します。

1.小型旋盤 WHN-1

振り:φ220 心間:380  主軸回転数:650~3000rpm(8段) 寸法:(W)1270×(D)570×(H)1130  重量:650kg

小型ながら精度が高く、人気の旋盤です。

2.小型複合フライス盤 HPF

ST:260×100×300  T:580×155 立軸回転数:770~5000rpm(5段) 横軸回転数:150~3000rpm(8段) 寸法:(W)900×(D)950×(H)1830 重量:650kg

以上2台。とても状態の良い機械です。

ご興味のある方は、TEL 0476-23-4307 または bells@js2.so-net.ne.jp までご連絡願います。機械は、いつでも試運転可能です。

皆様のお越しを、心よりお待ち申し上げております。

 

 

bells の紹介

中古機械屋のベルズです。
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。