中部工機製2m旋盤LLA-2000入荷

近所の桜もチラホラ咲きはじめましたが、朝晩はまだまだ肌寒く感じられる成田です。

人気の中部工機の強力旋盤、LLA-2000(機番174)(1983年製)が入荷しましたのでご紹介します。

ベット上の振りφ650   切落し上の振りΦ900 心間2000  主軸貫通穴φ65 主軸1/3減速装置付 主軸回転数4.5~596rpm 主電動機5.5kw×6P #10スクロールチャック装着 φ500四方締めチャック付属 φ650面板付

主軸回転数1/3減速装置(青色の部分)

ベッド幅450でこのクラスの旋盤では最大級です。主軸台も大きく剛性の強い旋盤。主軸回転数の減速装置により、驚異の最小回転数4.5rpmでの切削が可能です。従業員の研修用に使われていた機械で、作動時間はとても少なかったと聞いております。主軸の音やベッドの状態ともに良好な旋盤です。大きな振りで力強く切削でき、しかも程度の良い旋盤をお探しの方にはお勧めの1台です。

ご興味のある方は、TEL 0476-23-4307  または bells@js2.so-net.ne.jp までご連絡願います。機械はいつでも試運転可能です。

以上、よろしくご検討願います。

bells の紹介

中古機械屋のベルズです。
カテゴリー: 中古機械販売買取   パーマリンク

コメントは受け付けていません。